ソープで遊ぶなら

セクシーな唇

風俗の王様と言えばソープです。ソープが好きな男性は非常に多いので、せっかく梅田に来たのであればソープで遊んで帰りたいという方も多いでしょう。
ただ、梅田というより、大阪府の全域においてソープは存在しません。なので、大阪ではソープ遊びができないということだけ覚えておきましょう。

風俗が盛んな梅田でソープが存在しないのは、もちろん理由があります。それが1990年に開催された「国際花と緑の博覧会」(通称花博)です。
この花博は海外からたくさんの観光客が訪れるビッグイベントなので、大阪県警はクリーンな大阪のために風俗店の規制を強化しました。その結果、1992年には60件以上あった大阪のソープは見事に根絶されてしまったのです。
摘発された大阪のソープは廃業してしまうか、ヘルスに形態を変えて営業を再開するところに分かれました。大阪のヘルスでマットプレイがあるのは、その時代の名残だと言われています。ソープで遊びたい方は、ヘルスのマットプレイで我慢しましょう。

どうしてもソープ遊びがしたい場合は梅田から少し離れて、兵庫県の福原まで行きましょう。福原は大阪から30分程度で行けるソープ街です。その規模は滋賀の雄琴に次ぐ勢いで、非常に大規模なものだと言えます。
大衆店から高級店まで、全国区で見ても最高レベルのお店がたくさんありますので、必ず満足のいくソープ体験ができるはずです。大阪かからわざわざ足を延ばす意味は必ずありますので、ソープなら福原で決まりです。
ちなみに、福原に行くまでに通る尼崎にもソープがありますが、選択肢の多さを考えると福原まで行くべきなので、寄り道しないようにしましょう。

注目の記事