大阪で最も過激な

胸の谷間ができる

大阪にはソープがないのであれば、大阪で一番過激な風俗店はどこなのか?というのは当然の疑問ですよね。結論から言うと、大阪で最も過激なのは間違いなく飛田新地です。
飛田新地は梅田から少し離れた天王寺にあります。天王寺界隈は新世界と呼ばれ、昭和の街並みが残る人気の観光地なので、足を運んだことのある方も多いかもしれませんね。
そんな天王寺にあるのが飛田新地です。飛田新地は昔ながらの遊郭エリアで、その当時のままの風俗店が残っています。

飛田新地の風俗店は「料亭」と呼ばれており、少し特殊な営業形態になっています。
店の入り口には若い女の子と、おばちゃんが一緒に座っています。もちろんサービスしてくれるのは若い女の子の方で、おばちゃんは交渉人です。おばちゃんと値段と時間の話をしてから、そのまま二階でサービスを受けます。サービス内容はマットプレイこそありませんが、ソープと同じくらい濃厚なサービスを受けることができます。暗黙の了解でキスは禁止なので、その点だけ気をつけましょう。
飛田新地の特徴は、まずサービスしてくれる女の子のレベルが非常に高いということです。しかも直接女の子を見ながら決めることができますので、興奮度は最高レベルだといえるでしょう。
ただ、その分料金が高く、基本的には短時間のサービスになります。長くて20分くらいなので、素早く行動する必要があります。20分でも1万円近くのお金がかかりますが、それでもリピータが後を絶たないほどに人気が高いです。好みの女の子がいた場合は、ほかの男性に取られる前に迷わずお願いしましょう。

飛田新地は昔ながらのスタイルの風俗店が楽しめるという意味では文化的にも大きな意味がある風俗店です。大阪名物と言っても過言ではありませんので、大阪観光の際は必ず利用しましょう。

注目の記事